30 10月

四国の秋の紅葉も、1度は見る価値があります。

秋の紅葉した山々を見るのは、ストレス解消にもなる位、本当に魅せられ山に引き込まれる感じなのです。
紅葉を山に見に行かれた事のある人は、だれしも同じ様な、感覚をもつのではないでしょうか。

四国の山も紅葉がすばらしいのです。
私は愛媛県の松山から高知県向いての方法での紅葉を、今までに何度となく見て感動したものです。

松山市から御坂峠を越え久万を通り高知県へと向かうのです。
その山々の自然に魅了され、普段の生活とはかけ離れた、自然の空気いっぱいで、のんびりとした感じ方を味わう事ができるのではでしょうか。

今の時期は紅葉がよいのですが、夏にはその久万という地方を越え面河という土地では、四国山脈からの水が流れてきており面河の川のほとりでは、涼しさとマイナスイオンなど感じる場所と思われます。