17 6月

購買意欲をおさえること

このごろは、あまりどんどんものを買って増やしてしまう、ということがなくなってきました。
若いころは、本とか服とか、あまり後先考えずに欲しいと思ったら買っていたのですが。
来年からは、うちの市もゴミが有料化されます。
ゴミを捨てるにもお金がかかるわけですから、何かを買うときには、捨てる時にかさばるものは困るな、という発想が出てきます。
服を買う時も、なるだけかさばらないものを選び、どこに入れるか、入れるところまで決めてから買うようにします。

さらに、このごろは、捨てる時のことまで考えて買うようになりました。
何も考えないで買っていたら、すぐに部屋はいっぱいになってゴミ屋敷になってしまうし、ゴミとして捨てる時もお金が余計にかかります。

おかげで部屋がスッキリしてきたのは助かりますが。